NHK大河ドラマ『真田丸』跡地 真田山心眼寺様 チタン屋根工事

屋根のカナメサイトの今見ているページ 屋根のカナメHOME カナメからのお知らせ一覧 NHK大河ドラマ『真田丸』跡地 真田山心眼寺様 チタン屋根工事

NHK大河ドラマ『真田丸』跡地 真田山心眼寺様 チタン屋根工事

 
カナメのチタン屋根施工例のご紹介です。

浄土宗 真田山 心眼寺様 (大阪府大阪市天王寺区)
 

工事内容:本堂新築 チタン屋根工事
屋根瀬製品:チタンカナメ一文字葺き

詳細ページはこちら→カナメの社寺建築 チタン屋根施工例 真田山心眼寺様

エピソード
 2016年のNHK大河ドラマの『真田丸』。1614年の冬、「大阪冬の陣」で主人公:真田信繁(幸村)が大阪城の南に築いた出城が「真田丸」と呼ばれます。
 
 その真田丸があった場所に、翌年の「大阪夏の陣」で討ち死にした繁信の冥福を祈るために建立されたのが心眼寺様です。山号を「真田山」、寺紋は真田家の「六文銭」と定められています。
 
 創建当時、大阪は江戸幕府の直轄地であったため、豊臣方の武将であった信繁の墓を作ることは難しく、大阪冬の陣から400年目に当たる2014年に墓碑が建立されました。
 
 ■大阪市天王寺区の「真田幸村めぐルート」紹介ページ
  http://www.city.osaka.lg.jp/tennoji/page/0000341949.html
 ■大阪観光局 心眼寺様紹介ページ
  http://www.osaka-info.jp/jp/facilities/cat22/5566.html